IPOとは

公平な抽選でIPOの当選を目指そう!

IPO 公平 抽選
IPO投資は、資金量の大きい投資家(お金持ち)に有利な制度設計がされています。
もしあなたがお金持ちなら、様々なIPOの抽選チャンスがあります。
しかし、投資資金が限られている人は、公平な抽選で運試しをするしかありません。
今回は『資金量が限られているので、公平抽選で勝負したい!』という方に向けて、書いた記事です。

100%の平等抽選を実施している以下の5社の証券会社のIPOは、必ず申し込むようにしましょう。

マネックス証券
カブドットコム証券
ライブスター証券
楽天証券
GMOクリック証券

公平な抽選をおこなっている証券会社はどこ?

100%公平な抽選をおこなっている証券会社

証券会社 抽選方法
マネックス証券 100%…完全抽選
カブドットコム証券 100%…完全抽選
ライブスター証券 100%…完全抽選
楽天証券 100%…完全抽選
GMOクリック 100%…完全抽選

一部平等抽選をおこなっている証券会社

証券会社 抽選方法
野村證券 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(営業店)
大和証券 15%…抽選配分(ネット)
5%…チャンス抽選(ネット)
80%…裁量配分(営業店)
SMBC日興 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(営業店)
岡三証券 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(ステージ抽選)
松井証券 70%以上…抽選配分(ネット)
30%以下…抽選以外の配分(ネット)
岡三オンライン 10%…抽選配分(ネット)
90%…ステージ抽選(ネット)
東海東京 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(営業店)
岩井コスモ 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(営業店)
三菱UFJ 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(営業店)
みずほ 10%…抽選配分(ネット)
90%…裁量配分(営業店)

平等抽選を実施していない証券会社

証券会社 抽選方法
SBI証券 70%…申込数に応じた抽選
30%…チャレンジポイント

今回のまとめ


今回の記事のポイントはこちらです。

100%公平な抽選をおこなっている5社のIPOは必ず申し込むこと
お金を持っている人は、SBI証券を中心に戦略を立てるべき
とにかくできる限り多くの証券会社から申し込むことが大切

今回の記事では、”公平な抽選”を実施している証券会社をピックアップしました。
特に100%公平な抽選をおこなっている”5社“の証券会社が幹事をつとめているIPOは、必ず申し込むようにしましょう。

関連資料

特になし

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、IPO(新規上場)についての情報を提供しています。